477724

 

「ニキビができて良いことってないの?」

「ニキビに悩まされてきたけど、なにかメリットってありませんか?」

 

今回はひどいニキビに悩まされている方に伝えたいニキビができるメリットについて解説していきます。

”ニキビに本気で悩まれてきた方にとっては、ニキビに良いところなんてあるわけが無いと思われるかも”しれません。

 

しかし、実際にニキビができる人にも良いこともあります。

しかも”感情論などではなく、科学的根拠のあるメリット”です。

ニキビに悩んでいて、ニキビができるメリットを探していた方は参考にしてみてください!

 

ニキビに悩んできた人は悩まなかった人よりも老化が遅い

DNA

 

Journal of Investigative Dermatology」という雑誌で発表された情報では、”ニキビに悩んできた人はテロメアの長さが長く、細胞の老化から守られているかもしれない”と書かれています。

これは皮膚科学者のシモーヌ・リベロという方が発表したものです。

 

テロメアとは?
テロメアとは、染色体の末端にある構造で、末端部分を守る役割をもちます。
細胞分裂のたびに、少しずつ短くなるため、細胞の若さを見るときの指標となります。
この長さが長いほど、老化しにくいということです。

 

リベロ先生の研究では、1205人の女性のテロメアの長さを計測しました。

その結果、体のスペックを考えた上で、ニキビに悩んできた人が長いテロメアをもっていることがわかりました。

 

つまり、”ニキビに悩んできた人ほど、老化しにくい傾向にある”ということです。

また、ニキビができている皮膚とニキビができたことがない皮膚を比較した実験結果もあります。

その結果では、”ニキビができたことが無い皮膚の方が細胞死に関わる遺伝子が活発に動いている傾向がある”ことがわかりました。

 

細胞死とは?
細胞死とは、字の通り細胞が死ぬことです。
細胞が死ぬ原因には、2種類あります。
寿命が来て自殺していく死に方と細胞が傷つき、死んでしまった場合です。

 

酷いニキビに悩まされた人が将来笑うことになる

ニキビができやすい人は老化しにくいという結果が出ました。

若いときからニキビに悩まされていても、周りにいる肌がキレイな子はどんどん老けていきます。

 

逆に、”ニキビに絶望している人は相対的にキレイになっていく”ということです。

ちなみにこのニュースに書かれていた口コミには、共感の声が多くありました。

 

  • 「10代・20代でニキビができていたけど、シミとかシワに悩んだこと無い!」
  • 「若い頃はニキビに悩んでたけど、今は10歳は若く見られる!」

 

このニュースに対しての共感の声はかなり大きく、若く見られる方が多くいました。

シミやシワに悩みづらいというメリットがあるのは嬉しいですね。

もちろん、今あるニキビを治すに越したことは無いですけど。

 

ニキビに絶望している人のニキビは悪ではない

「ニキビできて憂鬱だなー」と思いがちですが、そう思っている方は老化しにくいわけです。

僕もこのニュースを見るまでニキビができるメリットなんて無いと考えていたので、嬉しい知らせでした。

 

もちろん、これでニキビの悩みが解決するわけでは無いですが、”少しは悩みが和らいでくれると嬉しい”です。

友達にニキビのことを指摘されたら、「ニキビができる人は老化しにくいらしいよ」と言ってあげてください。

 

ニキビは遺伝が原因!?遺伝によってできるニキビは治らないのか?