牛乳石鹸

 

牛乳石鹸の赤箱を実際に使ってレビューしていきます。

88年の歴史がある石鹸で、シンプルさとコスパの高さから人気を集めています。

 

ドラッグストアで購入しましたが、1個103円で買えました。

店舗によって若干の違いはあると思いますが、100円程度で購入できる石鹸です。

 

そんな牛乳石鹸は、ニキビに使える洗顔料なのでしょうか?

実際に使って、検証していきます。

 

ニキビの予防効果がある洗顔料ランキングを見てみる

当サイトの洗顔料1位を見てみる

 

価格 100円
送料 無料(市販・Amazonの場合)
内容量 1ヶ月分
特典 無し

 

牛乳石鹸を実際に購入!使用感と効果は?

牛乳石鹸

 

牛乳石鹸の赤箱は市販でも売られている洗顔料です。

今回はドラッグストアで103円で売られていたので、購入しました。

 

赤箱と青箱の違いは、”保湿成分が配合されているかいないかだけ”です。

赤箱は、保湿成分配合の石鹸になります。

 

IMG_1162

 

<全成分>
石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、スクワラン、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

 

全成分を見てもわかる通り、シンプルに作られています。

気になる成分は、”EDTA-4Na”でアレルギー誘発する性質があるため、使う人が使うと反応します。

なので、敏感肌の方に限らず、一度パッチテストを行ってください。

 

牛乳石鹸袋

 

 

箱を開けると、このような袋に入っています。

 

IMG_1165

 

開けると、「COW」という文字が掘られた石鹸になっています。

この時点で、石鹸の香りがしてきます。

 

IMG_1164

 

また、裏面は牛乳の絵が書かれたマークになっています。

牛乳石鹸らしいデザインです。

石鹸を素手で触り続けていると、ベタベタしてきます。

 

IMG_1173

 

泡立てると、そこそこ泡立ちます。

ただ”気泡が大きいゆるゆるの泡”です。

 

洗顔する際に手が肌に触れることはありませんでしたが、下に垂れてきます。

香りはローズ調の花の香りらしいですが、ローズというか”花の香り”です。

 

悪い香りでは無いので、気にはなりません。

洗顔すると、洗いあがりはさっぱりしていて好きです。

 

乾燥や刺激も無く、皮脂を取り除くことができます。

皮脂を取り除くという石鹸本来の役割に、使いたい方は良いかもしれません。

 

管理人の抜き打ちチェック!

余分な皮脂を取り除いて、ニキビ予防!

管理人管理人

ニキビ予防に使える成分は配合されていませんが、皮脂を取り除いてニキビ予防ができます!

 

牛乳石鹸は、ニキビ予防に使える成分は一切配合されていません。

ただ、余分な皮脂を取り除くという意味では使えます。

 

ニキビ洗顔料というよりは、”普通の石鹸を使うような感覚”です。

ムダに色々配合したニキビ洗顔料よりは、良いと思います。

 

市販の洗顔料には、洗浄力が高すぎて肌を乾燥させるものがあります。

ニキビに良い有効成分が配合されていても、それでは意味がありません。

それなら、牛乳石鹸を使う方が良いです。

 

市販のニキビ洗顔料!1000円以下のプチプラ洗顔を検証!

 

ニキビ跡には効きません!

管理人管理人

ニキビ跡には全く意味が無いです。

 

ニキビ跡には全く意味が無いので買わないでください。

ニキビ跡を治すなら、医薬品を使ってケアしましょう。

 

エデト酸が気になりますが、刺激は感じませんでした

管理人管理人

気になる成分はありますが、全員に刺激があるものでは無いです。

 

何度も言っていますが、”EDTA-4Na(エデト酸)”に注意すればOKです。

エデト酸は、一部の人に合わないことがあります。

 

なので、敏感肌やアトピーの人はパッチテストを行ってください。

普通肌の人もこの石鹸を使って、刺激を感じたら使用を中断しましょう。

 

ただ、エデト酸は石鹸の変色やカスを出さないようにする成分です。

すべての人に刺激があるというわけではありません。

 

ニキビに良い成分が配合されていないのが残念です

管理人管理人

ニキビ用の成分が入っていないのが残念です。

 

牛乳石鹸赤箱の最大のデメリットは、”ニキビに良い成分が配合されていない”ことです。

炎症を鎮める成分が配合されていれば良かったですが、ニキビ用では無いので仕方ありません。

 

それでも、コスパの高さや使用感、シンプルな配合は市販の中では良い方だと思います。

ただ、あくまで市販の中なので、全体で見たら真ん中くらいです。

 

ニキビに良い石鹸ではなく、普通の洗顔に使える石鹸というイメージです。

理想はこの石鹸に抗炎症成分を配合して、”ニキビ予防が認められるようにしたい”ですね。

 

価格比較!最安値はどこ?

価格 送料
Amazon 108円 無料
楽天 74円 送料別
ドラッグストア 103円 無料

 

牛乳石鹸を購入するなら、”ドラッグストアで買うのが良い”と思います。

Amazonや楽天は、送料や手数料で高くなるからです。

 

最安値で購入するなら、市販で買うのが良いと思います。

地域や店舗によって価格は変わると思いますが、ひとつ100円程度です。

 

牛乳石鹸赤箱を辛口評価!

 

点数 一言コメント
ニキビ予防 5点 ニキビに良い成分は入っていませんが、余分な皮脂を取り除けます。
保湿 6点 保湿成分が配合されていて、洗顔後の乾燥はありませんでした。
安全度 5点 エデト酸が気になるので、パッチテストはした方が良いです。
サポートの充実度 0点 市販で売られているので、サポートはありません。
独自性 7点 シンプルな石鹸ながら、こだわりを感じます!

管理人管理人

ニキビに良い成分が入っているわけでは無いですが、シンプルで好きです!

 

シンプルな洗顔石鹸ですが、”歴史の中でこだわり抜かれた石鹸”だと思います。

ニキビ用というわけでは無いので、ニキビに良い成分は配合されていません。

 

ただ、石鹸本来の役割である、肌の汚れや余分な皮脂を取り除くには良いです。

また、保湿成分の”スクワラン”が配合されています。

この成分のおかげかはわかりませんが、乾燥は感じませんでした。

 

しかし、保湿成分の影響で泡立てるときにヌルヌルとします。

ヌルヌルはちょっと嫌でした。

また、刺激面ですが、僕は感じませんでした。

 

成分を見ても、シンプルな構成で、気になる成分も”EDTA-4Na(エデト酸)”くらいです。

エデト酸は石鹸の変色防止目的で配合される成分で、ほとんどの人は問題ありません。

 

ただ、旧表示指定成分のひとつで、”アレルギー誘発性が高い成分”です。

人によっては反応を起こしてしまう成分になっているので、使うときはパッチテストを行いましょう。

これを含めて考えても、”悪い石鹸では無い”と思います。

 

ニキビの予防効果がある洗顔料ランキングを見てみる

当サイトの洗顔料1位を見てみる