ヒフミド

 

「肌の乾燥に悩んでいるんだけど、乾燥対策で良い化粧品ない?」

「ヒフミドの評判いいけど、実際に使った人の意見が知りたい!」

 

今回はヒト型セラミドを配合した高保湿化粧品であるヒフミドのレビューをまとめていきます。

ヒフミドは”小林製薬から出ているセラミド化粧品”です。

 

セラミドの中でも保湿力が高い”ヒト型セラミド”を配合していることで、人気を集めています。

口コミの中でもとくに乾燥に悩んでいる人に人気です。

 

そこで今回はヒフミドのトライアルセットを実際に試してわかった口コミをまとめていきます。

ヒフミドを検討している方は参考にしてみてください!

 

ヒフミドの公式ページを見てみる

 

商品の基本情報

 

商品名 ヒフミド
販売会社 小林製薬株式会社
分類 化粧品
価格 マイルドクレンジング:2,700円(税込)
洗顔石鹸:2,160円(税込)
化粧水:4,644円(税込)
エッセンスクリーム:6,480円(税込)
日焼け止め:3,240円(税込)
トライアル価格 980円(税込)
送料 324円
内容量 1週間分(トライアル)
特典 オリジナル花柄トートバッグ

 

ヒフミドの良い口コミ・良かった点

1.トライアルセットのコスパが良い

ヒフミドを購入するときに感じた一番の利点が”コスパの良さ”です。

トライアルセットはクレンジングから化粧下地まで入っていますが、980円で試すことができます。

 

他化粧品でもトライアルセットは出ていますが、”1000円を切っているところは少ない”です。

さすがに大手の会社なだけはあります。

 

ただ4月から送料が324円になるので、1000円を上回ってしまいました。

宅配会社の値上げが原因だとは思いますが、少し残念です。

 

2.ヒト型セラミドを配合で保湿力高め

ヒフミドはヒト型セラミドを配合した化粧品です。

驚くことに”クレンジングから化粧下地まですべてのコスメにヒト型セラミドが配合”されています。

 

しかもヒフミドでは”セラミドを3種類配合している”のです。

クレンジングから化粧下地まで乾燥しにくくなっていました。

 

実際に使っていても、保湿力が低いと感じるアイテムはありませんでした。

保湿に使うものは肌になじませてから、しっとりしてきます。

 

3.製薬会社の安心感がある

ヒフミドは小林製薬が販売している化粧品です。

一般的な化粧品会社よりも製薬会社が販売している化粧品の方がなんとなく安心できますよね。

 

実際に公式HPでも「製薬会社だからできること」というのをまとめています。

その中に並んでいるのは、下記のような項目です。

 


 

  • 製薬会社の責任
  • 研究・開発の成果
  • 徹底した品質管理

 


 

”小林製薬では独自に研究開発”を行っていますし、”品質管理も医薬品基準”にしています。

こういう部分を見ると、ヒフミドには安心感がありますよね。

 

4.肌の刺激を感じることはなかった

ヒフミドのトライアルセットは一通り使いましたが、”肌に刺激を感じることはありませんでした。”

ヒフミドでは全ての化粧品の成分を公開しています。

 

またエタノールや香料、着色料をはじめとした刺激となる成分は無添加です。

スティンギングテストも行っていて、肌に塗ったときの皮膚の刺激をテストしています。

敏感肌でも充分に利用できるので、”敏感肌で検討している方にもオススメ”です。

 

5.使い方の説明がカラーで朝晩に分けられている

使い方説明

 

ヒフミドのトライアルセットには”お手入れカード”というのが付いてきます。

トライアルセットに入っている化粧品で、朝晩のスキンケアをする場合の使い方です。

 

それぞれ使う順番と使い方が掲載されています。

”今までトライアルセットを色々購入してきましたが、意外と使い方をていねいに説明しているものは少ない”です。

 

夜使い方

 

お手入れカードは両面になっていて、朝と夜のケアを説明しています。

朝と夜では”クレンジングや日焼け止めを使うか”という点で違ってきます。

これはヒフミドの使い方を知らない人には有効なので、購入した方は参考にしてみてください。

 

6.注文から到着までは中々早い対応だった

ヒフミド

 

ネットでの注文から1日後に発送されて、その1日後に到着しました。

”注文から2日で届いているので、中々早い対応”です。

 

即日発送とまではいかないまでも、このくらいのスピードなら満足です。

ただ私は関東住みなので、地域によっては誤差があるかもしれません。

 

また”包装も頑丈なダンボール”で、しっかりしているので安心です。

化粧品によっては、トライアルセットの箱が薄い箱ということもあります。

 

ヒフミド

 

ヒフミドは汚れや傷などもありませんでした。

 

ヒフミドの悪い口コミ・残念だった点

1.電話やはがきのセールスが酷い

購入してから気づきましたが、”小林製薬からのセールスが酷すぎます。”

トライアルセットを購入してから、直筆?と思われるはがきが届きます。

 

そして登録した電話番号にもフリーダイヤルの着信が入っていて、調べたら小林製薬でした。

”口コミでも迷惑に感じているユーザーも多く、仕事中にかかってくるという方や肌に合っていたけど後悔している方もいます。”

 

セールスが来た方の口コミを見ていると、どう見ても逆効果になっているようにしか見えません。

早急に改善された方がいいでしょう・・・。

 

2.医薬部外品がない

ヒフミドは全て「化粧品」という分類になっています。

化粧品などの分類は明確になっていて、「化粧品」<「医薬部外品」<「医薬品」と大きく分けるとこんな感じです。

 

医薬部外品であれば、予防や改善の効果が期待できる成分が配合されています。

それが有効成分です。

 

ニキビケアをするときもニキビに適した有効成分があるとやりやすいのですが、ヒフミドではそういった成分は配合されていません。

つまり、”ヒフミドになにかの効果を期待することはできない”のです。

 

3.クレンジングの洗浄力は低め

マイルドクレンジング

 

実際に使っていて感じたのは”クレンジングの洗浄力は低め”でした。

商品のレビューでクレンジングをいくつか使っていますが、その中でも洗浄力は低い方だと思います。

 

落ちないわけではありませんが、他と比較して落ちるまでに時間がかかりました。

マイルドクレンジングなので、”肌に負担のかからないことを優先しているのかも”しれません。

ただ結果としてクレンジングの時間が伸びてしまうかもしれないので、微妙な印象です。

 

4.エッセンスクリームは若干の油っぽさがある

エッセンスクリーム

 

エッセンスクリームはヒト型セラミドを4%と高濃度配合しているクリームです。

保湿力はかなり高かったのですが、”少し油っぽさみたいなのがありました。”

 

肌になじむとしっとりしますが、量が多いとベタつきます。

ただ想像よりも肌なじみが良かったので、夏場でも使いやすいかもしれません。

 

5.案内類が多い

案内

 

トライアルセットに案内はつきものですが、”ヒフミドは結構多かった”です。

写真は5つだけですが、青色の資料は透明なビニールに入っていてその中にも入っています。

 

お試しで購入しているだけですが、ヒフミドの現品の案内以外にも”サプリや育毛剤の案内まで来ていてビックリ”しました。

正直、化粧品に関係ないものはゴミになるので辞めて欲しいです。

 

6.化粧品を楽しむ人には向いていない

化粧品の使い方としてニオイや見た目を楽しみたいという人もいるでしょう。

しかし、ヒフミドはそういった方には向いていません。

 

ヒフミドは薬と同じで、”必要な機能だけで設計されている印象”です。

ニオイはありませんし、シンプルなデザインになっています。

化粧品の中には花精油の香りのものや容器もオシャレなものもあるので、そういったコスメを求めている方は他化粧品を検討するのがオススメです。

 

ヒフミドの公式ページを見てみる

 

ヒフミドの体験レビュー

マイルドクレンジング(メイク落とし)

マイルドクレンジング

 

ヒフミドのマイルドクレンジングは乳液型のクレンジングです。

乳液クレンジングの特徴は、”肌に優しく洗い流せる”という点があります。

しかしその反面、”洗浄力が弱いため、洗い流すのに時間がかかる”のです。

 

マイルドクレンジング

 

トライアルセットでは10gとなっていて、約5日~1週間ほどでしょうか。

 

マイルドクレンジング

 

乳液クレンジングということで、見た目は乳液そっくりです。

白色のテクスチャーで、ニオイなどはありません。

 

マイルドクレンジング

 

実際に口紅を使って落としていきます。

 

マイルドクレンジング

 

他のオイルクレンジングなどと比べて、落とすのに時間がかかりました。

肌に優しい感じはしますが、”結果としてクレンジングに時間がかかってしまうので微妙なところ”です。

 

ただクレンジング後の乾燥が少ないのは意外とメリットかもしれません。

ヒフミドの場合はクレンジングもセラミドを配合しています。

 

ソープ(洗顔石鹸)

洗顔ソープ

 

ヒフミドの洗顔ソープです。

容量は13gとなっています。

 

洗顔ソープ

 

石鹸は正方形で、スベスベとした触り心地です。

石鹸自他に香りはありません。

 

洗顔ソープ

 

それでは泡立てていきます。

 

洗顔ソープ

 

ヒフミドの洗顔ソープは”かなり泡立ちがよく、泡に弾力”があります。

泡にニオイなどはありませんが、気持ちよく洗顔できました。

 

手が肌に触れること無く、洗顔できるのが良い”ですね。

また洗顔後に乾燥を感じることもありませんでした。

さすがにセラミドが3種類配合されているだけはあります。

 

エッセンスローション(保湿化粧水)

エッセンスローション

 

ヒフミドのエッセンスローションです。

この化粧水は20ml入っているので、比較的長持ちします。

 

エッセンスローション

 

配合成分には”3種類のヒト型セラミド””リピジュア”が配合されています。

化粧水に配合されている保湿成分はかなり保湿力高めです。

 

エッセンスローション

 

テクスチャーは水のようにサラサラとしています。

初めは保湿力が無さそうでしたが、”肌になじんでくるとしっとり”します。

 

やはり、”保湿力が豪華なだけあって保湿力は高め”でした。

ニオイなどはなくシンプルな化粧水ですが、乾燥肌の方でも充分に対応できるでしょう。

 

エッセンスクリーム(保湿クリーム)

エッセンスクリーム

 

エッセンスクリームはヒフミドの保湿クリームです。

トライアルセットでは4g入っています。

 

エッセンスクリーム

 

このクリームは”ヒト型セラミドを4%と高濃度配合”しています。

ヒフミド全体でも一番高い濃度で配合されているのがクリームです。

 

エッセンスクリーム

 

テクスチャーは白色で、やや保湿クリームのニオイがします。

”プルプルとした触り心地で、肌なじみは良い”です。

 

ただなじませると、若干の油っぽさを感じます。

それでも”保湿力は群を抜いて高い”です。

 

ヒト型セラミドを高濃度配合しているだけあって、高い保湿力があります。

乾燥肌の方は一度試してみる価値ありです。

 

UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地)

UVプロテクト

 

ヒフミドの日焼け止め兼化粧下地です。

”SPF37でPA+++”となっていて、日常使いでは充分な強さをもちます。

 

UVプロテクト

 

トライアルでは5回分あります。

この日焼け止めにも、3種類のセラミドが配合されています。

 

UVプロテクト

 

テクスチャーは写真だと白に見えますが、実際はベージュです。

肌なじみはまあまあですが、よくなじませないと白の状態で残ります。

 

ニオイはほぼ無臭ですが、よく嗅ぐと薬品のニオイがします。

”使用感はそこまで良くなかった”です。

 

総合評価

ヒフミドは”ヒト型セラミドを配合したコスパの良い化粧品”でした。

3種類のセラミドを配合して、980円という価格で提供しているのはスゴいと思います。

 

しかし”セールスが多いというデメリット”が目立ちました。

”トライアルセットに付いてきた案内に始まり、メールやはがき、電話までかかってくるともはや迷惑”としか感じません。

 

化粧品自体は高保湿で低刺激にできていて、好きな人も多いでしょう。

とくにムダなものを排除して作られたシンプルなコスメなので、誰にでも合いやすいです。

 

化粧品のクオリティが高いだけにもったいないなと強く感じます。

乾燥肌や敏感肌の方は検討してみる価値ありですが、セールスが苦手な方は辞めた方がいいかもしれません。

 

ヒフミドの公式ページを見てみる