肌荒れ

 

「肌荒れが酷すぎて辛いです・・・」

「肌荒れにオススメの化粧水はありますか?」

 

今回は肌荒れしている人にオススメの化粧水をご紹介していきます!

周りの人の肌がキレイなのに自分だけ肌荒れしているなんて辛いですよね。

 

肌荒れの原因は季節的な要因やホルモンバランスの乱れのような要因まで色々なものが考えられます。

日頃のスキンケアからでもある程度は予防することができます。

 

実際に”医薬部外品の中には肌荒れを防ぐ働きがあるものもあるくらい”です。

今回はそんな肌荒れしている人にオススメする化粧水を紹介していきます!

 

肌荒れ時に化粧水を選ぶときの3つのポイント

1.保湿は重視する

肌荒れの大きな原因のひとつに”乾燥”が挙げられます。

乾燥はニキビや敏感肌、シワの原因にもつながります。

 

色々な肌トラブルのもとになるものなので、化粧水でしっかりと保湿をしましょう。

化粧水を選ぶときは”必ず保湿力が高いものを選ぶ”ようにします。

 

よく大容量のものを使ってバシャバシャ使うという人がいますが、肌にはほとんど浸透していません。

角質層は0.02mmほどしかないので、適量で充分なのです。

肌荒れしているときに化粧水を選ぶなら、配合されている保湿成分を見るようにしてください。

 

2.積極的なケア(美白やアンチエイジング)はしない

肌荒れしているときのケアは基本的に消極的なケアにします。

というのも、肌荒れしているときは季節的なものや一時的なものが考えられます。

 

なので、”積極的なケアを控えて基礎的なスキンケアで、肌に負担をかけない”ようにしましょう。

こういう時期に美白ケアやエイジングケアなどはオススメしません。

他にもピーリング作用のあるものなどもNGです。

 

3.刺激となる成分が配合されている化粧水は選ばない

これは肌荒れ以外にもいえることですが、”刺激となる成分が配合されている化粧水は選ばない”ようにします。

当然ですが、アルコール系の成分や殺菌作用のあるものは避けるのが無難です。

 

肌荒れを防ぐ働きがある化粧水の中には強めの成分が配合されているものも多くあります。

こういった化粧水を使ってしまうと、肌に負担をかけやすく敏感肌を助長してしまいます。

 

これらの成分には気をつけてほしいのですが、刺激とならない成分を避ける人も多いです。

具体的には防腐剤や界面活性剤といった成分です。

 

防腐剤のパラベンなんかは歴史が長くて安全に使われる防腐剤ですし、界面活性剤はそもそも純石鹸が界面活性剤の塊です。

純せっけんを危険という人がいない以上、安全です。

 

肌荒れしたときにオススメしたい化粧水10選

1.ルナメアACスキンコンディショナー

ルナメアACスキンコンディショナー

 

ルナメアACスキンコンディショナーは富士フイルム独自のナノ化技術を利用した化粧水です。

この技術によって、有効成分と保湿成分をナノ化して浸透しやすくしています。

 

有効成分には”肌荒れを防ぐ成分と抗酸化作用のある成分が配合”されています。

また保湿成分には4種類の植物エキスが配合されていて、徹底した保湿をしてくれます。

 

この化粧水は”肌荒れを防ぐと同時に高い保湿力があるので、肌荒れしている人にオススメできる”のです。

しかも、ノーマルタイプとしっとりタイプの2つがあるので、肌質に合わせて化粧水を選ぶことができます。

 

当然ですが、殺菌成分やピーリング成分は無添加です。

”肌荒れしている人に初めに検討して欲しい化粧水”です。

 

ルナメアACの公式ページを見てみる

 

2.ラ・ミューテエンリッチ化粧水

エンリッチ化粧水

 

ラ・ミューテは”ダマスクローズを配合してホルモンバランスにアプローチすることができる高保湿化粧水”です。

肌荒れしている人の中にはホルモンバランの乱れやすいタイミングで肌荒れするという人も多くいます。

 

そういう人にぴったりな化粧水がラ・ミューテです。

ラ・ミューテは全ての基礎化粧品にダマスクローズを配合していて、高級なバラの香りがリラックさせてくれます。

 

バラには女性ホルモンを整える働きやストレス緩和などの働きがあるので、”ホルモンバランスが乱れた時期に適している”のです。

ラ・ミューテの化粧水は保湿力にも優れていて、ナノ化したコラーゲンやヒアルロン酸を配合しています。

 

お試しセットでは”180日間の返金保証””女性ホルモンセルフケアBOOK”が付いてきます。

ホルモンバランスが原因で肌荒れしていると思われる方は試してみてはいかがでしょうか?

 

ラ・ミューテの公式ページを見てみる

 

3.ビーグレンクレイローション

ビーグレンクレイローション

 

ビーグレンは薬学博士が開発したサイエンスコスメです。

”国際特許を取得した浸透テクノロジーを利用”している基礎化粧品シリーズになります。

 

クレイローションは名前の通り天然のクレイを配合していて、肌に優しく保湿してくれます。

また肌荒れを防いでくれる有効成分を配合していて、”肌荒れ対策と保湿を同時に行える化粧水”です。

 

この化粧水は使用感を重視して肌を刺激するような化粧水とは違います。

アルコール系の成分は無添加です。

 

サービスにも優れていて、”365日間の全額返金保証””24時間サポート”が付いてきます。

肌荒れしやすい人は検討してみてはいかがでしょうか?

 

ビーグレンニキビケアプログラムの公式ページを見てみる

 

4.オルビス薬用クリアローション

オルビス薬用クリアローション

 

オルビスから出ている薬用ニキビケア化粧水です。

オルビスでは25年も前からニキビケア化粧品を出していて、最近もリニューアルしています。

 

この化粧水には”肌荒れを防ぐカンゾウエキス””バリア機能を高めてくれる紫根エキス”が配合されています。

しかもニキビができにくいように100%オイルカットです。

 

浸透型のコラーゲンも配合されていて、保湿力も高くなっています。

化粧水では皮脂に馴染む処方になっていて、”旧製品よりも浸透力がアップ”しています。

 

”開封後でも30日以内なら、返品・交換OKになっている”ので敏感肌の方でも安心です。

肌荒れに悩む人は検討してみる価値があります。

 

オルビスクリアの公式ページを見てみる

 

5.ファンケルアクネケア化粧液

ファンケルアクティブ

 

ファンケルが皮膚科医と共同開発したアクネケア化粧液です。

配合成分には肌荒れを防止してくれる漢植物成分を入れています。

 

他にも”肌荒れ防止を目的とした植物エキスがいくつ配合されている”構成です。

これらの植物エキスは保湿作用にも優れていて、保湿力は高めの化粧水になります。

 

”殺菌剤や防腐剤を完全無添加”にしていて、肌に刺激を与えません。

しかもお試しセットでは化粧液と乳液が1ヶ月分と洗顔や美容液、クレンジングが10日分とかなりお得になっています。

 

しかも”無期限返品保証付き”です。

さすがは大手という感じですが、肌荒れに悩む人は検討する価値ありの化粧水です。

 

6.ノブACアクティブフェイスローション

ノブACアクティブ化粧水

 

ノブACアクティブは臨床皮膚医学に基づいて考えられたドクターズコスメです。

この化粧水の開発には複数の皮膚科医が関わっていて、皮膚科にも置かれています。

 

そんな化粧品ラインの化粧水ですが、多くの美容成分が配合されています。

例えば、ビタミンB6誘導体やビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体などです。

 

ビタミンC誘導体は”美白作用””皮脂の分泌を抑制する働き、コラーゲン生成の促進”などが期待できます。

保湿成分にはリピジュアが配合されていて、徹底的に保湿できます。

 

しかもノンコメドジェニックテスト済みになっているので、”にきびができにくい処方”だと証明されています。

ノーマルとしっとりの2種類があるので、肌質に合わせて利用してみてください。

 

ノブACアクティブの公式ページを見てみる

 

7.シーボディVCローション

シーボディVCローション

 

シーボディVCローションは”最新のビタミンC誘導体を配合した化粧水”です。

ビタミンC誘導体が万能な成分ということは知っている人も多いでしょう。

 

実際、色々な化粧水にビタミンC誘導体が配合されています。

その中でも浸透力に優れていて安定した成分であるFuncos C-ISというビタミンC誘導体が入っています。

 

この成分は”通常のビタミンCの200倍の浸透力をもつ”成分です。

ビタミンC誘導体には皮脂の分泌を防ぎ、美白作用があります。

 

そんな優秀な成分を配合した化粧水ですが、”30日間の返金保証”も付きます。

ビタミンC誘導体を利用したいという方は試してみてはいかがでしょうか?

 

シーボディVCシリーズの公式ページを見てみる

 

8.ディセンシアアヤナスローション

ディセンシアアヤナス化粧水

 

敏感肌専門ブランドのディセンシアから出ているディセンシアアヤナスの化粧水です。

ディセンシアは敏感肌専門ブランドということもあって、肌への刺激や保湿に強いこだわりがあります。

 

この化粧水も”ヒト型セラミドをナノ化した成分を配合”しています。

ヒト型セラミドはセラミドの中でも保湿力が高く、肌馴染みがいい成分です。

 

それをナノ化しているので、”より浸透力も高くなりしっかりと保湿できる”ようになっています。

当然ですが、アルコールやピーリング系の成分は無添加です。

 

”30日間の返品性も付いている”ので、敏感肌の方でも安心して試せます。

敏感肌で肌荒れしやすいという人は検討してみてはいかがでしょうか?

 

ディセンシアアヤナスの公式ページを見てみる

 

9.ノブⅢ

ノブⅢ

 

ノブⅢはノブACアクティブと同じくNOVの敏感肌用の高保湿コスメです。

臨床皮膚医学に基づいて考えられた化粧水で、敏感肌向けに作られています。

 

この化粧水には有効成分として”肌荒れを防いでくれる成分を配合”しています。

また保湿成分には”a-グルコシルグリセロール””ヒアルロン酸”を入れています。

 

乾燥肌でもしっかりと保湿できる成分です。

敏感肌向けに作られているということもあって、”香料や着色料、アルコールなどは無添加”になっています。

 

しかもトライアルセットにはクレンジングから保湿クリームまで幅広く試すことができます。

敏感肌で肌荒れしやすい人は試す価値ありです。

 

ノブⅢの公式ページを見てみる

 

10.草花木果どくだみ整肌化粧水

草花木果どくだみ整肌化粧水

 

草花木果どくだみは草花木果から販売されているニキビケアコスメです。

有効成分にはACコントローラーというトラネキサム酸とグリチルリチン酸塩が組み合わせた成分を入れています。

 

この成分には”美白作用や肌荒れを防ぐ”働きがあります。

赤ニキビができている人にも有効です。

 

また植物エキスとグリセリンを組み合わせた保湿成分も入っています。

ただ”使用感は比較的さっぱりとしていて、オイリー肌向き”です。

 

化粧水にはサッパリタイプとしっとりタイプがあるので、肌質に合わせて選びましょう。

肌荒れしている人は試してみてはいかがでしょうか?

 

草花木果どくだみの公式ページを見てみる

 

肌荒れしているときの化粧水ならルナメアACスキンコンディショナー

ルナメアACスキンコンディショナー

 

肌荒れしているときにオススメしたいのが”ルナメアACスキンコンディショナー”です。

ルナメアACは富士フイルム独自のナノ化技術を利用することで、保湿作用と有効成分を浸透しやすくしました。

 

有効成分には肌荒れを防ぐ成分が配合されていますし、保湿力も申し分ありません!

殺菌剤やピーリング成分も無添加です。

肌荒れしている方は一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

ルナメアACの公式ページを見てみる