differin

 

ディフェリンゲルを手に入れるには、”皮膚科で処方してもらう方法””通販で購入する方法”の2つがあります。

 

”初めてディフェリンゲルを購入する方には、皮膚科で処方してもらう方法を推奨”しています。

しかし、”2回目以降でディフェリンゲルを使いたいという方は、通販で購入するのもあり”だと思っています。

 

特に皮膚科でもらえるディフェリンゲルは15gと量が少ないので、2週間ほどで無くなります。

皮膚科にまた行くのが面倒という方には便利なので、試してみる価値ありです。

 

ディフェリンの通販サイトを見てみる

 

ディフェリンゲルを通販で注文!

differin

 

このディフェリンゲルは、オオサカ堂という個人輸入代行サービスで買いました。

輸入する形になるので、届くのに1週間ほどかかります。

※オオサカ堂は香港の会社でやや信頼性に欠けるため、他の通販を利用した方がいいかもしれません。また、通販での購入は自己責任でお願いします。最後に詳しく説明します。

 

IMG_1141

 

包装はしっかりとしていた印象を受けます。

このディフェリンゲルは、0.1%で30g入っている大きいサイズです。

 

価格は3割引きが適用されませんが、2000円ちょっとでした。

時期によって価格が変動するので、注意してください。(8月18日現在は、1991円でした)

 

ディフェリンの通販サイトを見てみる

 

ディフェリンゲル

 

皮膚科でもらったディフェリンと違う会社で、海外で作られた薬です。

サイズが倍あるので、1ヶ月はもちます。

 

ディフェリンゲルを実際に使ってみた!

IMG_1143

 

15gのディフェリンゲルと比較しても、太さと長さが違いますね。

 

ディフェリンゲル

皮膚科でもらえるディフェリンゲル(15g)はこんな感じです。

大きさが違うだけで、他に違いは感じませんでした。

 

IMG_1181

 

ディフェリンゲルは、1日1回寝る前に使います。

使うときは、洗顔と保湿を済ませてから使用します。

 

顔に塗る量は、”人差し指の第一関節が目安”です。

ただ、症状の重さによって、塗る量や部位が変わってくるので、皮膚科医の先生の指示に従いましょう。

 

IMG_1184

 

おでこやあご、ほほなどのニキビが出来やすい部位に広げて塗ります。

その時、目の周りやくちびる、小鼻には塗らないように注意してください。

 

また、ディフェリンゲルはニキビだけに塗らずに、ニキビとその周囲に塗るようにしましょう。

面で塗るという意識をしながら、塗ると良いとおもいます。

 

ディフェリンゲルの使い方まとめ


  1. 洗顔+化粧水や美容液で保湿を行う
  2. ディフェリンゲルをニキビとその周辺に塗る
  3. ダラシンTゲル(抗菌薬をニキビに塗る)
  4. 使った後は手を洗う

 

ディフェリンゲルは保湿を行った後に塗ることで、副作用を抑えることができます。

そして、ディフェリンゲルを塗るときはニキビだけではなく、ニキビができそうな部分にも塗りましょう。

 

ディフェリンゲル塗り方

 

僕は顔全体に塗っていますが、塗っている部分はニキビが出来にくくなりました。

そして、処方されている方は抗菌薬を使います。

 

抗菌薬は顔全体ではなく、赤ニキビだけに塗ります。

そして、最後に手を洗って終了です。

 

ディフェリンゲルはニキビに効果ある?

ディフェリンゲルは、ニキビ治療に効果的な薬です。

日本皮膚科学会でも、”アダバレン0.1%ゲルは強く推奨”されています。

(参考:尋常性ざ瘡治療ガイドライン2016

 

ただ、ディフェリンゲルの使い始めは副作用があるので注意してください。

詳しくは、「ディフェリンゲルの注意点まとめ!副作用や日焼けについて」を参考にしてみてください。

 

だいたい副作用が無くなり始めてから、肌がキレイになったと感じました。

皮がはがれて肌が新しくなると、ニキビができにくくなるので、効果を実感しやすいと思います。

 

それでも、ディフェリンゲルを塗っていない所からニキビができます。

ただ、そのニキビもダラシンTゲル(抗菌薬)のおかげで、すぐに治っていきました。

 

薬については皮膚科医の先生の指示のもと、使用してください。

 

ダラシンTゲルについて解説!効果や塗り方は?

ディフェリンの通販サイトを見てみる

 

オオサカ堂について

買ってから気づきましたが、オオサカ堂はあまり信頼できる会社ではありません。

19年やっている会社らしいですが、ドメインを停止させられた経験もある会社です。

(参考:医薬品圧力団体「レジットスクリプト」VS 脱法輸入代行「オオサカ堂」仁義なき戦い

 

実際に購入してみて、変なところがあったわけではありませんが、ニキビに悩んでいる方におすすめはしません。

必ず安全という保証もありませんので、通販自体、自己責任でご利用ください。

 

治療薬に関しては皮膚科で処方してもらうものが、”一番安全で保険も適用されるのでベスト”です。

どうしても皮膚科に行けないという方はひとつの選択肢として通販はありですが、必ず使い方や副作用を理解した上で購入してください。

 

まとめ

ディフェリンゲルは通販で購入することができます。

今回はオオサカ堂という会社で購入しましたが、ドメインを停止された経験をもつ会社でやや信頼に欠けます。

 

やはり、”皮膚科で処方してもらうのが良い”です。

しかし、皮膚科にどうしてもいけない場合は慎重に通販で購入しましょう。

通販で買うときは自己責任でお願いします。