肌質から治し方を探す

肌質の分類

 

肌質は以上の4つです。

敏感肌は乾燥肌の延長線にある肌質なので、医学的にはありません。

自分の肌質から治し方を参考にしてください!

 

脂性肌・オイリー肌

脂性肌

 

脂性肌は水分量・油分量ともに多い肌質です。

皮脂がニキビに関係しているため、ニキビが悪化しやすい肌質と言えます。

 

脂性肌でニキビがたくさんできる人はインナードライを疑う

脂性の皮脂を止める方法を本気で考察!オイリー肌を治すには?

 

乾燥肌・ドライスキン

乾燥肌

 

油分量・水分量とも少ない肌質を乾燥肌と言います。

乾燥はニキビの原因のひとつで、大人ニキビは乾燥が主な原因です。

 

肌が粉ふきしているときの対策!乾燥したときの解消方法を考えてみた

乾燥肌なのにニキビ!?乾燥肌ニキビの治し方を考察!

 

混合肌

混合肌

 

油分量が多く、水分量が少ないという脂性肌と乾燥肌の性質をどちらもあわせ持ちます。

一般的にTゾーン(おでこや鼻)は油分量が多く、Uゾーン(あごやフェイスライン)は水分量が少ないので特に問題はありません。

 

混合肌は治す必要がない!?混合肌でニキビができたときの治し方!

 

敏感肌

何らかの影響でバリア機能が低下して、刺激に弱くなった肌質です。

乾燥が原因で敏感肌になった肌質を”乾燥性敏感肌”ということがあります。

 

敏感肌のためのニキビの治し方講座!肌が弱い人のケアを紹介!

ページの先頭へ