30代

 

「30代になったけど、どんな化粧水を選ぶのが良いの?」

「30代にオススメの化粧水ってありませんか?」

 

今回は30代にオススメの化粧水について解説していきます。

30代に入ると、徐々に乾燥しやすくなりますし、小じわも増えてきます。

 

これは30代に入った本人が一番実感しているはずです。

20代まではただ保湿をしているだけでも問題はありませんでしたが、”徐々に機能性が高い化粧品を選ぶ必要が出てきます。”

 

今回はそんな30代に適した化粧水を10コ紹介していきます。

化粧水をお探しの方は参考にしてみてください!

 

30代の化粧水の選び方

1.自分の肌の悩みと合わせて選ぶ

30代と一概に言っても、肌質や肌トラブルの悩みは人それぞれです。

30代にありがちな悩みとしては以下のようなものが挙げられます。

 


 

  • 小じわ
  • 乾燥
  • 大人ニキビ
  • 毛穴の開き

 


 

これらは30代に入り、徐々に肌が衰え始めたときに起こります。

肌の衰えを完全に防ぐことはできませんが、化粧品で肌トラブルを防ぐことはできます。

 

化粧水を選ぶ前にやってほしいのは”自分の肌トラブルを明確にすること”です。

何を防ぎたいのかを明確にすることで、化粧品選びもずっと楽になります。

 

2.保湿力は少し高めのものを選ぶ

20代と比較すると、肌の水分量も減り始めています。

実感としてある人もいるとは思いますが、乾燥しやすくなったと感じることはないでしょうか?

 

そこで”今までよりも少し保湿力が高いものを選ぶ”ようにしてください。

この記事で紹介する化粧水は肌トラブルに特化したものも多いですが、全体的に保湿力高めのものをチョイスしています。

 

市販で売られている化粧水にありがちな容量は多いけど、ほぼ水のような化粧水は紹介していません。

こういった化粧水はほとんど保湿にならないので、選ばないようにしてください。

 

3.抗酸化作用のある成分を今の内から使う

肌の老化は活性酸素による酸化が原因で起こります。

エイジングケアコスメでよく言われている抗酸化作用というのは活性酸素の影響を防ぐことです。

 

ただ抗酸化作用というのは肌を若返らせるのではなく、肌の老化を防いでいるわけです。

つまり”40代、50代で使うよりも30代の今から使う方が有効”なのです。

 

今回紹介する化粧水の中にも抗酸化作用がある成分が配合されているものを中心に紹介しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

30代にオススメしたい化粧水を徹底比較

 

名前 ディセンシアアヤナス ラ・ミューテ ヒフミド ノブⅢ 米肌
写真 ディセンシアアヤナス エンリッチ化粧水 ヒフミド ノブⅢ 米肌
保湿成分 hanamaru03-003ナノ化したヒト型セラミド maru48セラミド3種類
ナノヒアルロン酸
ナノコラーゲン
スクワラン

ヒト型セラミド

 

天然型セラミド

maru48ライスパワーエキスNo.11
保湿力 hanamaru03-003

最高

hanamaru03-003

普通

maru48

普通

maru48

良い

maru48

普通

安全性 hanamaru03-003

最高

maru48

良い

maru48

良い

hanamaru03-003

最高

sankaku2普通

サポート maru48

良い

hanamaru03-003

良い

maru48良い maru48

良い

batu

劣る

価格面 maru481,480円 batu8,550円 hanamaru03-003980円 sankaku21,890円 maru481,500円
総合評価 はなまる

1位
maru48

2位
丸

3位
sankaku2

4位
batu

5位
公式 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

 

30代にオススメしたい化粧水10選

1.ディセンシアアヤナス

ディセンシアアヤナス化粧水

 

ディセンシアアヤナスは敏感肌専門ブランドのディセンシアから販売されているエイジングケアコスメです。

ここの化粧品は敏感肌専門ブランドということもあって、”外部の刺激から肌を守るという機能で特許技術を取得”しています。

 

しかも化粧水にはヒト型セラミドをナノ化して、浸透力を4倍にした成分が配合されています。

保湿力や肌の安全性はトップクラスに高いと言えます。

 

またこの化粧品は肌のコラーゲン量を高めるために、”コラーゲンを作り出す繊維芽細胞を活性化させる”という方法を取っています。

コラーゲン配合の化粧品は多くありますが、肌には浸透しないので意味がありません。

 

アヤナスの場合はコラーゲンを作り出す細胞にアプローチしているので、使い続けることで肌のうるおいやハリがアップします。

敏感肌専門ブランドなので、”30日間の返金保証”も付いています。

30代の方には一度試してみてほしい化粧水です。

 

ディセンシアアヤナスの公式ページを見てみる

 

2.ラ・ミューテエンリッチ化粧水

エンリッチ化粧水

 

ラ・ミューテは女性ホルモンに着目した高保湿コスメです。

”女性ホルモンにアプローチするための高級なダマスクローズエキスを配合”しています。

 

ラ・ミューテは化粧水以外にも洗顔料や美容液があるのですが、そのどれもが高級なバラの香りがします。

バラの香りには女性ホルモンを整える働きがあるので、”ストレスを感じやすい人やホルモンバランスの乱れで肌トラブルが起きている人はオススメ”です。

 

しかもこの化粧水はコラーゲンやヒアルロン酸をナノ化して、配合しています。

これだけでも高保湿ですが、細胞間脂質の合成を促進できる”メバロノラクトン”という成分が入っています。

 

この成分は特に敏感肌にもオススメできる成分で、肌にハリが出て来るなどのエイジングケアの働きも期待できます。

ラ・ミューテは180日間返金保証や女性ホルモンセルフケアBOOKなどの手厚い特典も付いてきます。

化粧水を探しているなら、検討してみたい化粧水の1つです。

 

ラ・ミューテの公式ページを見てみる

 

3.ヒフミド

ヒフミド

 

ヒフミドは小林製薬から販売されている保湿ケア化粧品です。

保湿成分には”ヒト型セラミドのⅠ、Ⅱ、Ⅲの3種類が配合”されています。

 

セラミドにも種類があって合成セラミドや疑似セラミドがあるのですが、保水力や浸透力が高いのはヒト型セラミドになっています。

30代に必要な保湿力は間違いなくあると思いますし、乾燥肌の方でも対応できます。

またヒフミドのスゴい点は”トライアルセットの試しやすさ”にあります。

 


 

  • クレンジング
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 保湿クリーム
  • 日焼け止め・化粧下地
  • 花柄トートバッグ

 


 

これらがセットで、980円になっています。

色々な化粧品からトライアルセットは出ていますが、ここまでお買い得なのは稀です。

化粧水をお探しの方は試してみてはいかがでしょうか?

 

ヒフミドの公式ページを見てみる

 

4.ノブⅢ

ノブⅢ

 

常磐医薬品から出ているNOVシリーズのノブⅢです。

NOVの最大の特徴は”臨床皮膚医学という実践的な皮膚医学に基づいて考えられた化粧品”だということです。

 

ノブは比較的色々な種類がありますが、ノブⅢは高保湿コスメとして出ています。

配合されている保湿成分はセラミド3やスクワラン、アミノ酸、ヒアルロン酸、グリセリンなどです。

 

さすがに高保湿コスメだけあって、配合されている成分は保湿力が高くなっています。

この化粧水の有効成分には肌荒れや炎症を鎮める働きがある”グリチルリチン酸2K”が配合されています。

 

乾燥肌の方や大人ニキビに悩まされている方に向いています。

安全性試験も徹底されているので、品質に気を使いたい人は検討してみてはいかがでしょうか?

 

ノブⅢの公式ページを見てみる

 

5.米肌

米肌

 

米肌はKOSEから販売されているライスパワーエキスコスメです。

米肌に配合されている主な成分は”ライスパワーエキスNo.11”です。

 

この成分は”唯一皮膚水分保持能の改善が認められた成分”になっています。

つまり、普通の保湿成分のような一時的に乾燥を防ぐのではなく、肌の水分を保つ力を改善することができるのです。

 

この働きは”敏感肌や乾燥肌の方に非常に有効”です。

特に30代に入ると、水分保持能は落ちてきます。

 

この成分以外にもグリセリンやグリコシルトレハロースのような成分が配合されています。

30代で乾燥を感じやすい方は試してみる価値ありです。

 

米肌の公式ページを見てみる

 

6.メディプラスゲル

メディプラスゲル

 

メディプラスゲルは化粧水からクリームまでの役割を果たすオールインワンゲルです。

化粧水ではないのですが、忙しい30代の方に向いているということで紹介させてください。

 

メディプラスゲルは”モンドセレクションにおいて5年連続で金賞を受賞してる超実力派”です。

配合されている美容成分は66種類もあります。

 

保湿成分だけ紹介すると、密着型ヒアルロン酸やコラーゲンヒト型セラミド、アミノ酸などが挙げられます。

オールインワンゲルというだけあって、保湿力は間違いありません。

 

また開発者の方が敏感肌ということもあり、肌の刺激となる成分は含まれていません。

”オールインワンゲルを作ったのも、肌に触れる回数を減らすため”です。

 

しかも、衛生面に配慮しているため、ボトル式になっています。

ここまで徹底して作られている珍しいですし、”価格も2ヶ月分が2,996円”です。

30代で朝の忙しい時間帯に使いたいという人は検討する価値ありです。

 

メディプラスゲルの公式ページを見てみる

 

7.ノブL&W

NOVL&W

 

ノブL&Wは常磐医薬品から出ているNOVシリーズのエイジングケアコスメです。

この化粧品は”敏感肌用のエイジングケアライン”として作られました。

 

なので、肌に優しくエイジングケアができるような構成になっています。

配合成分にはヒアルロン酸やリピジュア、スクワランなどの高保湿成分があります。

 

他にも色々な肌トラブルに使われている持続型ビタミンCの誘導体が配合されています。

ビタミンC誘導体には”美白作用や皮脂分泌の抑制、コラーゲンの生成促進などの効果”があります。

 

NOVはパッチテストやアレルギーテストなどの安全性試験を受けています。

トライアルセットも出ているので、一度試してみてください。

 

ノブL&Wの公式ページを見てみる

 

8.HANAオーガニックフローラルドロップ

HANAオーガニックフローラルドロップ

 

HANAオーガニックは”天然100%の完全オーガニックコスメ”です。

完全なオーガニックということで、敏感肌の方に人気を集めています。

 

配合成分には”ダマスクローズを始めとした花精油を6種類配合”しています。

他にもハトムギエキスやローズマリーなどの美容成分を入れています。

 

完全オーガニックのコスメは保湿力が低いですが、バリア機能をサポートして徐々に刺激に負けない健康な肌を作っていきます。

花精油が配合されていることもあり、リラックスできる香りになっています。

 

”オーガニック化粧水をお探しの方はHANAオーガニックをオススメ”します。

100%天然の成分で構成されている化粧水なので、きっと満足できるでしょう。

 

HANAオーガニックの公式ページを見てみる

 

9.ルナメアAC

ルナメアAC

 

富士フイルムから販売されている大人ニキビ化粧品です。

”一般的なニキビケア化粧品のような乾燥しやすさや殺菌成分を配合していない”のが最大の特徴です。

 

化粧水にはアクネシューターという富士フイルム独自のナノ化技術が使われています。

保湿成分とニキビ有効成分を同時にニキビに届けることができます。

 

化粧水の有効成分は”グリチルリチン酸ステアリル””トコフェロール酢酸エステル”の2種類があります。

どちらも大人ニキビに向いた成分で、抗炎症作用が期待できます。

 

ルナメアACの化粧水には肌質に合わせて、ノーマルタイプとしっとりタイプの2つから選べます。

ノンコメドジェニックテスト済みとなっていて、ニキビができにくい処方と証明されているので、大人ニキビに悩んでいる方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

ルナメアACの公式ページを見てみる

 

10.エリクシール

エリクシールローション

 

資生堂から出ているエリクシールの化粧水です。

エリクシールは”エイジングケアコスメとしてもかなり有名な化粧品”ですよね。

 

CMでも吉岡里帆さんが出ていたのが印象的です。

この化粧水は有効成分に美白成分である”トラネキサム酸”が配合されています。

 

この成分には抗炎症作用や肌荒れ防止といった働きがあります。

この化粧水はWⅠとWⅡの2つがあります。

 

Ⅰがさっぱりタイプで、Ⅱがしっとりタイプとなっています。

肌質に合わせて利用してみてください。

 

エリクシールの公式ページを見てみる

 

30代にオススメの化粧水はディセンシアアヤナス

ディセンシアアヤナス

 

30代で化粧水をお探しの方にまず試してほしいのは”ディセンシアアヤナス”です。

ディセンシアアヤナスは敏感肌専門ブランドのアンチエイジングコスメです。

 

肌の保湿や負担をかけないという点は当然のことながら、エイジングケアもできてしまいます。

しかも、ただヒアルロン酸を配合しているわけではなくて、”ヒアルロン酸を作り出す細胞を活性化させる”という形で入れています。

 

保湿力や安全性、配合成分から考えても、30代に一番オススメできる化粧水なので一度試してみてください。

トライアルセットも出ているので、まずは肌の相性から調べてみてはいかがでしょうか?

 

ディセンシアアヤナスの公式ページを見てみる

 

年代別の化粧水/dt>